若いアイドルにはまっている母

最近、母がどうやら若い男性アイドルの番組を毎週欠かさず見ているようなのです。その番組が始まる時間までには必ず家事を全て終えて、時間になればテレビの前にお茶とお菓子を用意して座り込んでいるという話まで聞いて驚いてしまいました。

私の母は昔からこういう若いアイドルに対して斜めに見るような癖があったと記憶しています。かと言って母の年代が好みそうな演歌が好きなわけでもなく、音楽を聴くのは好きだけど、母のかなり狭い範囲のストライクゾーンにはまった歌手だけを褒めているという頑なさがありました。それに対して私は子供のころから歌はなんでも好きな方で、色々なジャンルの音楽を聴いては母に「こんなのがいいの?」と聞かれて腹を立てていた覚えがあります。

そんな母がどうしてか60代後半頃から若い男性アイドルたちにはまってしまったようです。と言っても、あくまでテレビで見るのがいいらしいです。母にとっては息子どころか孫に近い年齢の男の子たちが、一生懸命踊ったり歌ったりしているのをテレビで見ているのが好きなのだそうです。

こうして毎週欠かさず見ているものだから、母は私にも見分けがつかないアイドルたちの名前も暗記しています。おまけに最近では「この子は最初の頃はダンスも歌もだめだったけど、最近では上手になった」なんてことも言ってます。まぁ、私としては年をとってもはまれるものがあるのは良いことだし、頭の体操にもなってそうなので良かったなぁと思っています。

エミリー・ヴァンキャンプお誕生日おめでとうございます!

カナダ出身のハリウッド女優、エミリー・ヴァンキャンプ。彼女の誕生日が近いということで、久しぶりに「Revenge」という海外ドラマをシーズン1から見直しました。私が初めて見た海外ドラマで、私にとってはとても思い入れ深い作品。この作品がきっかけで海外ドラマにはまり、英語が好きになりました。このドラマを見た時は鳥肌が立ったことを覚えています。

エミリーはこのドラマで主役を務めており、美しいブロンドヘアと可愛らしい笑顔が特徴の女優さん。とても美しくて、劇中のドレスシーンでは何度も目を奪われました。特にシーズン1の船上パーティーできていた赤のドレスの時が私は1番好きです。そして彼女は華やかな雰囲気なので、シンプルなトレーニング姿でも綺麗なんですよね。羨ましいです。

シーズン4でドラマが終了してからしばらく見ていなかったのですが、久しぶりに見返してもやっぱり面白いです、このドラマ。人間の表の顔と裏の顔が上手く描かれていて、いつの間にか引き込まれてしまいます。特にマデリーン・ストウ演じるヴィクトリアとエミリーが会話するシーン。

心の中ではお互い嫌悪や憎しみを抱いているのに、それを顔に出さずに微笑み合いながらいつも会話しています。彼女らの心境を想像するととっても面白いです。エミリーは今年で31歳になり、現在はドラマ「The Resident」でメインキャストとして活躍中。またいつか、日本にも来日して欲しいなと思います。エミリーお誕生日おめでとうございます!

保存

保存

会員制イラスト投稿ウェブサイト「Pixiv」の楽しみ方について

元々活字を読むのが好きで以前は趣味は読書だったのですが、最近はそれがもっぱらインターネットに移行しつつあります。電子書籍をパソコンで見ることもありますが、それより多いのがpixivのサイトだったりします。

pixivは一言でいえば素人が漫画やイラスト、小説を投稿することが出来るサイトで、オリジナル作品も投稿されていますがそれよりも小説や漫画の2次作品が多いのが特徴と言えます。

好きな作品のキャラクターや設定を使って自分で好きなように話を作る同人誌のインターネット版と言えば分かりやすいかもしれないですね。私は2011年に会員登録しているのですが、どんどん会員数も増えているので毎日沢山の作品が投稿され見ることが出来るのが魅力と言えます。

誰でも投稿することが出来るので、素人だけではなくプロで活躍している人も同人活動をしていたりしますし、ランキング上位の作品なんかはプロでもやっていけるのかというくらいレベルが高いので読み応えがありますよ。

読んで気軽にコメントを書いたり、メッセージを送ったり、「いいね」を押すことで作者と交流することも出来ますし、逆に自分が投稿した作品をどれだけの人が読んでのかとかどのくらい評価されているのか知ることが出来るのも興味深いと言えます。だからすっかり嵌まってしまってほとんど毎日のようにチェックしていますし、誰かが自分の作品をお気に入り登録してくれたり、フォローしてくれるとテンションが上がりますね。

保存

保存

気になる動物「コツメカワウソ」。つぶらな瞳がかわいい

最近、気になる動物がいます。それは、カワウソの一種であるコツメカワウソという動物です。コツメカワウソはある動物番組を見ていた時に知ったのですが、そのつぶらな瞳と愛くるしい表情にメロメロになってしまいました。

そのコツメカワウソですが、ペットとして飼育できるそうです。「コツメカワウソブログ」とネットで検索すると、コツメカワウソを飼っている方の飼育日記ブログがヒットします。私の周りではコツメカワウソを飼っている人を見かけたことはありませんが、飼っている方は思ったよりも多いみたいですね。

ブログを見ていると私もコツメカワウソを飼ってみたいと思うのですが、飼うハードルはなかなか高いようです。まず、ペットを飼う上で避けられないお金の問題があります。コツメカワウソの値段は、なんと60万円から80万円が相場だそうです。気軽に払える値段ではありませんよね。

コツメカワウソ値段

次に、飼育環境の問題があります。頻繁に水遊びをさせなければならなかったり、肉や魚といったエサを用意しなければならなかったりと手間もお金もかかります。また、コツメカワウソを診察できる動物病院は多くないので、病院探しにも苦労するそうです。

動物を飼うことは楽しいことだけではなく大変なこともあるのが常ですが、メジャーなペットである犬や猫などと比べるとコツメカワウソ飼育の難易度はかなり高そうですね。飼いたい気持ちはあるのですが、値段や飼育環境などを考えると厳しいかもしれません。ペットは一度飼ったら最期まで一緒にいる事が飼い主の義務だと思うので、勢いで飼ってしまわずにもっとよく検討したいなと思いました。

保存